【函館記念2017】競馬予想高配当を勝ち取る方程式

 

こんにちは、

今週の競馬予想管理人です。

 

 

今週は毎年「大荒れ傾向」のレース

【函館記念2017】が開催されます!

時間をかけずに競馬で稼げる秘訣も公開中!!


第35回ローズステークス(GII)穴馬公開

ラジオ日本賞穴馬公開

→ → 人気ブログランキング


 

函館記念過去10年間の傾向と対策

 

過去の傾向で顕著に出ている傾向は

前走「巴賞」を走っている馬は非常

に馬券になりやすいです!

巴賞組データ↓

3-6-4-40-53

 

前走重賞組、

目黒記念、新潟大賞典などもあわせると

2-2-2-5-11

と高確率で馬券に絡んいるので

前走掲示板付近で頑張った馬は

軽視しないように予想したほう方がいいです。

 

函館記念過去10年の3連単配当

年度 1 2 3 単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2016 3 13 9 740 10,890 18,550 41,470 233,010
2015 3 10 7 640 8,120 12,920 27,810 124,990
2014 2 8 7 710 5,000 8,740 16,130 85,710
2013 3 7 8 480 3,590 6,070 21,930 102,090
2012 4 8 7 720 9,870 16,050 24,550 152,360
2011 4 12 7 760 15,910 23,640 69,140 401,180
2010 2 1 5 570 1,540 3,190 4,080 20,350
2008 4 1 2 690 1,830 3,980 3,020 17,620
2007 7 9 2 2,510 18,620 43,370 45,180 385,960
2006 1 2 3 330 950 1,760 1,880 7,350

 

函館記念は御覧の通りで高配当が

とってもでやすいレースで穴馬の

活躍してレースを盛り上げてくれます。

春競馬の負けを抱えている人は

函館記念で負け分を取り返してしまいましょう。

 

函館記念、軸馬候補

函館記念の軸馬候補になる馬。ですが

過去一番人気の馬の勝率はとても「低く」

10%という結果です。

 

ほかのレースではたいていが50%前後

なのに対して10%ですし複勝率でも

30%連帯率でも30%と信頼度がとても

低いことがわかっています。

 

2~4番人気の馬に関しては平凡ですが

馬券に絡んでいる傾向なので上位4番人気

の中で軸となる馬を脚質と資質を見ながら

探っていくことをオススメします。

 

函館記念は「万馬券」「十万馬券」が

非常に出やすい傾向のレースなので

いわゆる「中穴」2桁いかない前後の

馬も狙った馬券を買っておきましょう。

本格的な夏前に「ボーナス」をもらって

おくことができます。

勝負できるとすれば13番人気位まで

ではないでしょうか。

 

函館記念とっても重要な「枠」について

好調は2~4枠!!

外枠はかなりの死に枠で連帯率は約5%

複勝率は10%と非常に低い率です。

去年も6枠でネオリアリズム4番人気

が振るわなかったことから今年も外枠

レース前半でハイペースで走っている

ことが多いので外の馬は必然的に外を

走っていくしかないので外馬は必然的

に距離が長くなる。

 

函館記念は4~5歳馬が中心

タフなレースになることが多いレース

なので基本4~5歳馬が中心になるレース

で特に一番いいのが4歳馬

 

脚質は逃げ、先行馬が有利

昨年のマイネルミラノが走ったように

逃げ先行馬が有利なレースです。

早い上りを使ってくる馬が勝ち

やすいレースで差し馬も後方から

上がってくるわけではなく、

好位差し馬が馬券に絡んでいるの

後方馬よほどのことがない限りは

控え目に馬券を購入しておいた方が

良さそう。

 

続きはまた明日やっていきます。