【セントライト記念2017】過去10年の馬券傾向と軸馬考察

 

セントライト記念2017

こんばんは、

今週の競馬予想、

セントライト記念2017

についての記事を書きました。

【 公開 】今週の買い目!

第35回 ローズステークス(GII)
第71回 朝日杯セントライト記念(GII)


【 セントライト記念】必勝馬券公開します
的中率重視の安心な無料公開
完全版競馬予想はこちら ↓ ↓ ↓

主に過去10年で馬券になった、絡んだ馬の特徴などを

今週末出走予定の馬中から軸馬候補の話をまとめました。

今週末競馬予想で勝ちたい、勝率を上げたい人は最後

までお付き合い下さい。

 

 

セントライト記念過去10年の傾向をまとめ

誰でもわかるようにセントライト記念の過去傾向を

箇条書きしました。ここで勝率をグンと上げましょう。

前走が東京優駿(ダービー)組が馬券になることが非常に多い傾向

4-2-2-9-17  勝率23.5% 連帯率35.3% 複勝率47.1%

 

ひも穴注意の荒れやすい傾向

去年はオッズ順の馬券になったしまいましたが

2桁人気の伏兵馬が飛び込んで来やすいレースです

 

人気の高い馬で勝負しよう

ひも穴も大事ですが、上位人気が好走しやすい

レースでもあるので人気上位馬と穴馬をうまく

絡ませて一攫千金を狙いましょう!!!

人気 1着 2着 3着 4着 合計 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4 1 1 4 10 40.00% 50.00% 60.00%
2番人気 1 3 1 5 10 10.00% 40.00% 50.00%
3番人気 1 2 1 6 10 10.00% 30.00% 40.00%
4番人気 1 1 1 7 10 10.00% 20.00% 30.00%
5番人気 0 1 1 8 10 0.00% 10.00% 20.00%

 

下位人気馬を拾うために必要な情報

人気ブログランキングへ

※重要早い上りを使える馬が馬券になる

セントライト記念では過去10年早い上がり

(終盤の走破タイム)をだした馬が馬券に

絡むことが多いので前走のタイム、調教タイム

をしっかり確認しておきましょう!

 

枠、馬番の有利不利は皆無だと判断できる

セントライト記念では枠、馬番での有利不利は

無いに等しいかなと思っています。

通常有利、不利の枠がある場合は15~多い時は

30%以上の差が生まれるなかセントライト記念では

5%を切っているのでそう言えると思います。

 

セントライト記念勝馬の勝馬傾向

4コーナー10番手11位以内の位置にいること

もしくは先行で抜け出しそのまま上がりを

使えるタフな馬が勝つ傾向なのがセントライト記念です。

 

ここまでがセントライト記念の過去傾向を

まとめた内容です。過去傾向をしっかり確認

しておけばおいしい馬券を見つけることが

できる可能性が40%はあがります!

【 公開 】今週の買い目!

第35回 ローズステークス(GII)
第71回 朝日杯セントライト記念(GII)


【 セントライト記念】必勝馬券公開します
的中率重視の安心な無料公開
完全版競馬予想はこちら ↓ ↓ ↓

過去傾向と実力から見るセントライト記念軸馬候補

 

アルアイン

東京優駿(G1)での5位0.3差は素直に評価できる

内容ですし先行傾向の高い馬で馬格もあるので

軸馬候補ではないかと予想します。

 

クリンチャー

素質ある一頭で、スタミナを見ればこの馬が

一番相性のいい馬ではないでしょうか。展開

前にうまく出ることができればかなり有利に

レースを進めることができて決め切ることが

できるかもしれない馬です。

 

プラチナヴォイス

距離適性では「???」となってしまう馬

かもしれませんがG2クラスであれば馬券に

絡むことは十分に考えられる馬です。

 

サトノクロニクル

前走のラジオ日経賞は距離が短いかなと思ったので

セントライト記念では2200mなのでいい競馬ができ

るんではないかと予想しています。

 

セダブリランテス

3連勝中で人気が高くなる馬で前につけて

早い上りを使える馬なのでセントライト記念

では相性のいい馬。

 

この5頭が現状の軸馬候補になりそうな

5頭です。

さらに詳しくセントライト記念の情報を知りたい

人はこちらから確認できます!

人気ブログランキングへ